おうち訪問   新築事例

自然素材が心地いい、ネイティブアメリカンが薫る住まい

色使いやインテリアを愉しみ
家にいる時間が豊かになる

無駄のないシンプルなフォルムの外観と大きなウッドデッキ、シンボルツリーのソテツが印象的なJ様邸。落ち着いたウッドサイディングとモスグリーンのガルバリウム鋼板の組み合わせは、ご主人が、悩みに悩んで決められたそうです。真っ白な穴あきブロックと窓周りのモールディングが、シックな色使いを引き立てています。

無垢のパイン材をつかったフローリングが素足に心地よい広々としたLDK。居間を動線の中心に考えて対面キッチンや吹き抜けのリビングイン階段を配した、家族のコミュニケーションが生まれる設計です。ナチュラルな雰囲気に合わせて、キッチンカウンター下の壁も天然木を使用。天井は、ウッディなイメージに合わせて木目調のクロスを貼りました。室内のコーディネイトを担当したのは、インテリアを考えるのが好きだというご主人。観葉植物やドライグリーンなど、自然素材を使ったネイティブアメリカン風のスタイリングにセンスが光ります

家を建ててから、家で過ごす時間が増えたという奥様。「ただ掃除しているだけの時間もなんだか楽しくて。外出しても、早めに帰りたくなるんですよ」と笑顔で話してくださいました。「寝室の窓が大きいから朝の目覚めが爽やかになりました。キッチンの収納が使いやすいところも気に入っています」

ご主人は、今後は趣味の自転車のカスタマイズスペースをガレージに作ったり、春になったら家庭菜園もしてみたいと、やりたいことの計画がたくさんあるそうです。これからマイホームを拠点に、オフタイムがどんどん充実していくことでしょう。

技あり! こだわりポイント

ナチュラルな雰囲気に合わせて、キッチンカウンター下の壁も天然木を使用。天井は、ウッディなイメージに合わせて木目調のクロスを貼りました。

ドラセナをメインにしたサウスアメリカン風の前庭。ガルバリウムの外壁とのマッチングが男前ですね。

寝室の照明もご主人のセレクト。明るい日差しの入る寝室は、爽やかな気分で朝を迎えることができるそうです。 寝室の窓のモールディングを幅広いナチュラルウッドにして、白いクロスとのコントラストを楽しんでいます。

大胆なピーコックブルーの壁面が、洗面室を異空間にしてくれます。ドラム式の洗濯機がまるで宇宙船のよう。

玄関からキッチンを通り、洗面室まで一直線の家事ラク動線。

白の穴あきブロックと窓枠が、外壁のブラウンを引き立て、素敵なコントラストを生み出しています。

OWNER’S VOICE

ZERO-CUBEのシンプルでおしゃれな感じに惹かれました。リーズナブルな価格も魅力でしたね。土地探しからオリバーさんがお手伝いして下さり、順調な家づくりができました。

DATA

魚津市 J様邸
■種類 戸建て
■敷地面積 363.98㎡
■延床面積 119.65㎡(カーポート含む)
■工事期間 4カ月
■施工会社 株式会社オリバー 0120-47-1152

お問い合わせ

CTA-IMAGE リフォームに関するお問合せ
ZERO-CUBEに関するお問合せ
ココリビングに関するお問合せは
こちら

株式会社オリバー
0120-47-1152